オンラインカジノ攻略法

オンラインカジノに攻略法ってあるの?

オンラインカジノに勝つための攻略法ってあるんでしょうか?

有名な攻略法は次の5つ

  • マーチンゲール法
  • 逆マーチンゲール法
  • ココモ法
  • モンテカルロ法
  • ウィナーズ投資法

 

マーチンゲール法

理論上は負けることもない攻略法の一つです(あくまで理論上ですが)

オンラインカジノの攻略法といえば、このマーチンゲール法が代表格、と言えるくらい誰でも簡単にできる攻略法です。

<マーチンゲール法とは>

マーチンゲール法とは「倍賭け法」ともいうことで何となく分かると思いますが、負けたら賭け金を倍にして賭け続ける攻略法です。

負けたら次の回で負けた分の倍を賭け直す。これを繰り返せばどこかで一回勝つことができれば負けた分は一気に取り戻せることができます。

ただ、それには多くの資金が必要になりますが。。。

でも理論上はそこかでチャラになり、マイナスにはならないという理論はわかります。

重要な点は、マーチンゲール法が使えるゲームは勝率が50%のゲームでないといけません。

主にテーブルゲームになりますでしょうか。

ルーレット、バカラ、ブラックジャックなどが向いていますが、獲得額が変動する場合は今まで賭けてきた額が減ってしまう場合があるので注意が必要です。

オンラインカジノやゲームによって色々なルールがありますが、10連敗や20連敗なんて事もありえます。

その分を一気にかけようとするとかなり大きな金額になっていることが予想できます。だからMAXベットをしっかりと把握しておかないといけません。

損失を取り戻そうとマーチンゲール法を使うときは、資金とルールをよく確認しておかなければいけません。

 

オンラインカジノではどんなゲームが楽しめる?

オンラインカジノでは、どんなゲームが楽しめる?

オンラインカジノが初体験という方はたくさんいると思いますが、実際にラスベガスやマカオといったカジノが実際にできる海外の都市へ出向いてカジノを体験した人でも何種類もゲームを体験し、ルールも詳しい人は少ないと思います。

オンラインカジノでは無料で体験出来るところもありますので、まずはそういったところで自分に合っているか、楽しめるかどうかなど体験してから始めることをお勧めします。

主にオンラインカジノで楽しめるゲームは以下の通りです。

  • ブラックジャック
  • バカラ
  • スロット
  • ルーレット
  • キノ
  • ポーカー
  • クラップス

 

上記以外でも様々な種類のゲームがあります。

 

  • マージャン
  • スポーツベット
  • バイナリーオプション

 

スポーツで賭けをするゲームは「WilliamHill」が有名です。

バイナリーオプションは投資の意味合いが強いかもしれませんが、半分はギャンブルの要素を持っている認識でここに挙げさせていただきました。

言わずと知れた麻雀も、雀荘に行かなくてもオンラインゲーム上で麻雀をプレイできます。

 

 

オンラインカジノを始めとするギャンブルって勝てるの?

 

そもそもこれからオンラインカジノで遊んでみようかな。という人にとっては実際に勝てるものなのか?という疑問や不安はつきものですよね。
この辺が分かりやすくまとめてあるサイトがありましたので、参照させていただきました。

参照:ネットでお金を稼ぐ大百科 http://okanewiki.com/

以下参照部分です

ギャンブルの控除率と還元率について

 

カジノを含めて、ギャンブルには、
控除率(テラ銭)と還元率という概念があります。

簡単に言ってしまえば、参加者がギャンブルに払ったお金の総額のうち、
ギャンブル運営者(胴元)のお金になるのが控除率(テラ銭)
全体の参加者の利益として戻ってくるのが還元率です。

必ず、以下の計算式になります。

 

「控除率+還元率=100%(参加者の賭け金の総額)」

 

つまり賭け事では、
運営が回収していくテラ銭の控除率があるかぎり、
参加者全員の利益としては、損
をすることになります。

そして個人の参加者の規模で考えれば、
毎回の賭けで、テラ銭を上回るお金を確保しなければ、
をすることになります。

よって控除率が低く、還元率が高いほど、
ギャンブルでは儲かりやすい
のです。

 

<代表的なギャンブルの控除率と還元率>

控除率 還元率
宝くじ 54% 46%
競馬 25% 75%
パチンコ 20% 80%
オンラインカジノ 5% 95%

 

オンラインカジノが他の賭博とくらべて、
圧倒的に控除率が低く、還元率が高いのがわかります。

これはオンラインカジノの場合、
土地代や人件費といったものがまったくかからなく、
運営費がうくためです。

 

この5%という数字は、
オンラインカジノの平均の控除率
です。

さらに各ゲームごとに細かく控除率をわりだすと、
以下のようになります。

 

<オンラインカジノの各ゲームの控除率>

軍鶏賭博 10% アメリカンルーレット 5%
ブラックジャック 5% スポーツブック 2%
クラップス 1% ユーロピアンルーレット 1%
バカラ 1% マージャン 0%

 

なおギャンブルによくありがちな、
徹底的に負けてしまい、
お金をもっていかれてしまう「回収モード」は、
オンラインカジノには存在しません

不評で詐欺的なオンラインカジノは、
カジノ許可国からのライセンスを剥奪されるので、
法的に許可されたカジノ運営ができなくなります。

ですのでオンラインカジノは、イメージダウンをなによりも恐れるのです。

還元率の高さも、イメージダウンへの対策のひとつと言えるでしょう。

オンラインカジノ参加者全体の利益が、
90%~105%の高還元率になるのは、間違いありません

 

Happistarの紹介

Happistarカジノの概要

HappiStarは、スエーデンの投資家グループの出資により設立されたBlack Box Technolgy Ltd.が所有し、
オンラインカジノ創世記の1997年からオンラインカジノ業界に携わっている、経験豊富なメンバーによって運営されています。

Black Box TechnolgyLtd.は、現在、中国マーケットを対象とした3つのブランドを展開しており、Happistarは日本とオーストラリアをターゲットにしています。(オーストラリアは、近日中スタート予定)

HappiStarの特徴

1. 総ゲーム数700以上 ダウンロード不要 モバイル対応(240ゲーム以上対応)

MG、HABANERO、ELK、THUNGERKICK、1X2gaming、NYX、PRAGMATICの7種類のソフトウェアで700ゲーム以上。
Playtech(約400ゲーム)、NET ENT、AG等、近日中に追加予定です。

2. 便利な入出金 VISA(Vプリカ対応)/MASTER/JCB、NETELLER

出金はNETELLERのみですが、24/7、15分以内に完了
i-BANQもインテグレート完了していましたが、残念ながらi-BANQの日本マーケット撤退により出金はNETELLERのみとなりました。

※ネッテラーのギャンブルに関する決済の日本撤退発表において、ハッピースターカジノは次の代替え案を早い段階から準備中との情報もあります)

 

 

3. 最近の海外メインのカジノでは珍しい、日本人による24/7日本語サポート

日本メインのカジノでは当たり前だった24時間年中無休の日本語サポートですが、最近の海外メインのカジノでは、サポート対応時間が限られていたり、ネイティブではないスタッフによるサポートが増えてきています。
HappiStarでは、24時間年中無休で、日本人スタッフがサポートします。